2018年卒業個体

2018年に何らかの理由(野生復帰、死亡等)で当グループを卒業していった個体の情報です。


カンムリカイツブリ1号

【死亡】2018年2月

救護年月:2018年2月    受入年月:2018年2月

救護理由:喉元の広範な裂傷

経過:発見翌日夜に搬入。当グループ救護Drが不在の為、発見2日後に別の救護医に応急処置をしてもらうも、その翌日落鳥。